新鮮穫れたての魚を美味しく召し上がっていただく。それが私たちの喜びです。

しらすのかき揚げを揚げている写真

当店では、四季を通じて海の幸豊かな相模湾から新鮮な魚介類を毎日仕入れ、磨き抜いた技でバリエーション豊かなメニューをご提供しております。特にシラスは、禁漁期間(1月〜2月)を除いて毎日生のまま直接仕入れており、その美味しさの秘訣はなんといっても“鮮度”です。お客様に“旨さ”をお届けする努力の証に、舞台裏を少しだけ写真でご紹介いたします。

しらす漁の船上で網を引いている写真・上がったばかりのしらすを手ですくっている写真・厨房の箱で注文を待つ活きカワハギ

毎朝、平塚沖の海で活きのいいシラスが水揚げされます(写真左)。 薄いグレーに輝くシラスはイワシの稚魚。 浜に上がったら氷を効かせてすぐに店舗へ(写真中央)。 店舗厨房の箱では活きカワハギがご注文をお待ちしています(写真右)。

生しらす

毎日、相模湾で朝取りしている新鮮な「しらす」を是非、生でご賞味ください。

▲ページの先頭に戻る